4月からの検眼士についてのお知らせ

4月から、毎週水曜日(午前・午後)と、第2、第4土曜日(午前)の眼鏡外来において、新しい検眼士を迎えることになりました。

山田先生略歴

眼鏡士歴30年、大学病院や専門医の下、約50箇所にて延30,000人を超える眼鏡検査を行っています。

主に斜視、緑内障、眼精疲労など、専門的な分野を中心に1番必要な物を選択し、また、フレームも骨格に合わせた加工なども行っています。

1人づつ丁寧に、快適で安全な眼鏡のご提案をさせていただいています。

 

オグラ眼鏡店 コビルナ町田店の閉店につきまして

当院の認定メガネ店のオクラ眼鏡店 コビルナ町田店は3月16日をもって閉店となります。

 

ただし、オグラ眼鏡店からの当院への検眼士の出張は引き続き行い、フターサービス等は対応できますのでご安心ください。

 

また、4月より新たに経験豊富な検眼士を迎え、眼鏡外来も行う予定です

 

詳しくは担当医までお尋ねください

自発蛍光付き眼底カメラを導入いたしました

当医院は、自発蛍光付き眼底カメラを導入いたしました。

テレビなどでも取り上げられている加齢黄斑変性などの眼底疾患では画像診断の果たす役割が大きくなっております。

自発蛍光カメラは加齢黄斑変性等の眼底の病気の発見、経過観察に大変有用です。

 

photo_nonmyd8